外国語の専門学校を知る

外国語専門学校に関する情報が満載!

外語専門学校で働く講師は外国人?

日本国内で外国人の講師の方にしっかりと語学を学べることがメリットの外語専門学校は、 本当に100%外国人の講師なのでしょうかという心配をされる方も多いかと思います。
実はほとんどが外国人です。
または帰国子女のネイティブスピーカーだったりするようですが、その方もほぼ外国人の感覚を持っています。
外語専門学校のいいところは、帰国子女の先生がいることでもあります。
困ったら日本語があるわけですから。
でも基本的に外国語を使います。
その外国人の講師も、ひとえに英語といってもいろいろな地方の方がいるので、 その土地ならではの言い回しを学ぶことが出来ます。
なので先生によっては言い回しが違ったり逆にしますが、一つの外語専門学校にいながら世界中の表現方法が学べます。
よく、日本に来ている外国人はちゃんとした外国語を教えないといわれていますが、 その点なのです。
自分の表現にはなまりや、独特の言い回しがあることを認識していて、教え方を習っているのです。
なのであなたの国ではどう言うの?とたずねてみてはいかがでしょうか。

外語専門学校で学ぶのは英語だけじゃない

外語専門学校では英語だけでなく、たくさんの異文化を学ぶことが出来ます。
講師の方が英語圏といえども、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどそれぞれの地域の出身で、それもまた 地方によってはまったく異なる文化をお持ちです。
講師の方たちもはるばるこの日本まで英語を教えるために外語専門学校で働きに来てくださっているので、 何かを伝えたいという気持ちが私たちの想像以上にあるのです。
その伝えるという方法も感じ取れて学べます。
これが世界から来た人のコミュニケーションの方法かとはっとさせられることがあるかもしれません。
ドアを開けてあげるとか、席をゆずるとか、弱者に親切にするとかそういった基本的なのに日本に住んでいるとなかなか恥ずかしくなって出来なかったことが自然と当然のことのように出来るようになります。
それをまた周りに発信していけるので自分に気付いて、周りにも気付かせることが出来るような人になれる方法についても学べます。
どこにいても通用する人になれますね。

おすすめWEBサイト 5選

リネン生地
http://www.cotton-chack.com/

Last update:2016/10/27

COPY RIGHT(C) 外国語の専門学校を知る ALL RIGHT RESERVED